Message トップメッセージ
変革の時代だからこそ「ものづくり」の原点を見失わず プロフェッショナルな集団を目指す!
アルパインマニュファクチャリング株式会社 代表取締役 紺野 雅彦  

カーエレクトロニクスを通してお客様に感動と喜びをご提供するため、アルパインは創業以来、新たな価値創出に挑み続け、そして2019年1月にアルプスと経営統合し、アルプスアルパインとして更なる飛躍を目指しています。


アルプスアルパイングループの一員であるアルパインマニュファクチャリング株式会社は、アルパインカンパニーにおける唯一の国内生産拠点であり、かつ、グローバル生産拠点のマザー工場として1968年の創業以来一貫して、世界トップクラスの「ものづくり」を目指してまいりました。


現在、カーエレクトロニクス業界は、クルマの電子化やクルマ社会の進化を背景とする大きな構造変動の時期にあります。しかし、この事業環境においても「ものづくり」の原点は変わることなく、また、Industry4.0に代表されるようなMES、AIxロボティックスなどの活用により革新的な「ものづくり」を実現する土壌も出来てまいりました。私たちはこれをチャンスと捉え、プロフェッショナル集団として常に顧客視点に立ち、技術力とオペレーション力を磨き上げ、人財を育て、魅力ある商品を高い品質で提供してまいります。


また、地球環境や社会への責任を果たしながら、お客様、従業員ならびに地域社会等の皆様から信頼いただき、企業価値創造を図り、常に魅力ある企業を目指して参ります。